wGlue®の特長

1. 混色が可能である

wGlueの色はスワロフスキー®・クリスタルのカラーチャートに基づいています。取扱色は全22色。A剤を2色以上混ぜることで多彩な色を表現することができます。 A剤とB剤を混ぜるまで硬化しないので、作りたい作品のイメージの色を混色し保存しておくことも可能です。また、B剤に色素が含まれていないことも特長で、混色したA剤にB剤を混ぜても、イメージした色が変わることはありません。

1. 混色が可能である

2. 光沢がある

表面をなでることで、きめ細やかで上品な艶が出ます。ストーンやパーツをのせなくても独特の雰囲気を演出し、既存のデザインにないオリジナリティあふれる作品を作ることができるのも魅力です。時間が経っても光沢や色が変わることがありません。硬化後は手触りもよく、肌に触れてもアレルギーの心配はありません。

2. 光沢がある

3. やわらかい

wGlueは柔かく、べたつきが少ないので様々な形の造形が簡単にできます。粘度が高いのでストーンを敷き詰めることができ、球体の作品も綺麗に作れます。

3. やわらかい

4. 強度がある

硬化による収縮が少ないので、材料との隙間が生まれず土台に密着し剥がれません。エポキシ系接着樹脂粘土の中でも、強い接着力を持っています。

4. 強度がある